2018.09.12

【新刊】大谷亮平、初のライフストーリーブック『日本人俳優』9月26日刊行!!

なぜ、彼は二つの国で受け入れられたのか? 
誰も知らなかった彼のライフストーリー&ポートレート

『日本人俳優』9月26日刊行!!

‘å’JƒJƒo[“üeOL
大谷亮平(著)/ 本体:1,800(税別)/ 160ページ


国体に出場するレベルのバレーボール選手だった彼は、モデルの世界に飛び込み、
2003年に韓国でダンキンドーナツのCMに出演したことをきっかけに、拠点を同国に移した。

俳優転向後は興行収入記録を塗り替えた『バトル・オーシャン 海上決戦』や
『神弓 –KAMIYUMI–』などの大ヒット映画、韓国ドラマアワード2014でグローバル俳優賞を受賞した
『朝鮮ガンマン』、知名度の証ともいえる『ルームメイト』など地上波バラエティ番組に次々出演。
韓国で最も活躍している日本人俳優になった。

2016年に自らの意志で帰国。
ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』、初主演映画『ゼニガタ』などで
日本でもその魅力が浸透し始め、現在は朝の連続テレビ小説『まんぷく』への出演で大きな話題になっている。

7912_image

撮影=鋤田正義

ポートレートを手掛けたのは、デヴィッド・ボウイ、マーク・ボラン、YMO、忌野清志郎などのミュージシャン、
是枝裕和やジム・ジャームッシュ監督作品のスチール撮影で名高い、日本を代表する写真家・鋤田正義。

鋤田はこれまで「海外を目指す、日本のミュージシャンや俳優」を数多く撮影してきたが、大谷亮平もその系譜の一人。
圧倒的なクオリティのポートレートからは、大谷亮平の強い意志と自然な笑顔、肉体の躍動感が伝わってくる。

▼ネット書店でも予約受付中!
amazon楽天ブックス

>>トップページに戻る